個人情報保護に関する基本方針

HOME > 個人情報保護に関する基本方針

個人情報の保護に対する考え方

株式会社 大黒(以下、「当社」といいます。)は、医療業界の中で情報収集・分析能力により新たな価値の創出を目指し、「患者の安全性」「病院の安全性」「経営の安全性」を柱に、効率的な病院経営の支援を行って参ります。
高度情報化社会により、情報の重要性が益々高まっておりますが、特に個人情報は厳正に管理すべき個人の大切な財産であり、これら個人情報を適切に利用し、保護することが当社の社会的責任であると考えております。
当社では、個人情報を適切に取扱うべく関係従業員に「株式会社 大黒 個人情報保護方針」の徹底を図っております。

2005年3月1日
株式会社 大黒
代表取締役社長 堀井 孝一

ページの先頭へ戻る ▲

1. 個人情報の収集・利用・提供

個人情報を収集するにあたり、その収集目的を明らかにして本人の同意を頂きます。収集した個人情報の利用につきましては、事前の同意内容を逸脱いたしません。また当社は本人の同意なくして個人情報を第三者に開示及び提供することはいたしません。ただし下記の場合は除きます。

a.秘密保持契約書を締結した企業に対し個人情報の保存、コンピュータ処理を委託する場合
b.法令による規定がある場合。または政府機関による命令がある場合

ページの先頭へ戻る ▲

2. 個人情報の適正管理と安全性の確保

当社は、個人情報の正確性及び安全性を確保するため、情報セキュリティに関する諸規則に則り、個人情報へのアクセス管理、個人情報の持ち出し手段の制限、外部からの不正アクセスの防止等の対策を実施し、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい等の予防に努めます。

ページの先頭へ戻る ▲

3. 法令等の遵守

当社に適用されるすべての個人情報に関する法令及び条例並びに関係省庁ガイドラインを遵守いたします。

ページの先頭へ戻る ▲

個人情報保護に関する基本方針